2001年06月30日

●メーヤウ(神奈川県/横浜)

京浜東北線関内からみえる「横浜カレーミュージアム」の中にあるタイカレーのお店。本店は、東京・信濃町にある。『バイカパオ』 を注文した。ごはんの上にピリ辛の炒め物が掛けられたタイの料理だ。とにかく辛い。サッと汗が出てくるのを感じながら食べ進む。 卓上のナンプラーをかけてみる。やっぱり辛い。この辛さとの闘いが心地よい。今度は、グリーンカレーを食べようと思っている。


●ぐーるMAN(神奈川県/横浜)

京浜東北線関内駅から見える「横浜カレーミュージアム」の中に出店するよこすか海軍カレーのお店。本店は、横須賀市にある。 日本のカレーのルーツをたどると、必ずその名が登場する旧日本海軍の軍隊食としてのカレーレシピ。これを復刻して「まちおこし」 を推進する横須賀市では、20軒以上のカレー屋さんが、「海軍カレー」の名で、カレーを提供している。『よこすか海軍カレー』を注文した。 ぐーるMAN風にアレンジされたカレーは、辛さも控え目で、誰にでも親しまれる味わいを提供している。


2001年06月17日

●酒井屋(宮城県/仙台市)

仙台の市街、一番町のアーケードの中にあるカレー専門店。健康食を追求するこの店は、玄米ライスを使うカレーが特徴。 『ヘルシー玄米ドライカレー』を注文した。玄米に、黒豆、小豆、はと麦、そば粉、ひえ、粟をブレンドしたライスが、 噛むほどにエネルギーが込み上げて来る気がする。辛味は、ほどほどで食べ易い。有機栽培のリンゴやニンジンを使うジュースも美味しい。


2001年06月16日

●チットラ(宮城県/仙台市)

仙台市街から少し離れた泉区松森八沢にあるインド料理店。店主は、東京のインド料理店(アジャンタ)で研鑚を積んだのだそうだ。
南インドの家庭料理を楽しめるというこのお店。お昼は、お手頃価格のランチがお薦めだ。『ランチ』を注文した。カレーは、好みで2種類選べる。ライスまたはナンを選択するか、その両方を半分ずつ楽しむことも可能。ダール(インドの豆)カリーとキーマカリーを選んでみた。香りはストレートに伝わるが、やんわり辛さが来るインド料理の不思議な味わいが堪能できる。
サラダもなかなか美味しい。


2001年06月02日

●ケララ(京都府/河原町三条)

京都に、ケララというインド料理屋さんがあることは、1年位前に、行って承知していましたが、久しぶりに、足を運びました。