2005年09月17日

●広島世界遺産巡りポタリング

ランチ後、西広島駅のほうに向かう、広島電鉄の軌道に沿って走り、何となく、国道2号に入り、 道なりに進むことができました。但し、国道2号は、山手を走る新道は、自転車向きではないかもしれないのですが、今回、行ったのは、海沿いの旧道?です。
午後2時過ぎに、宮島口に、到着し、午後2時25分のJR連絡線にて、宮島へ。島の中では、自転車で、うろうろするのは、難しくて、登山道に、入ろうかと、ケーブルの乗り口近くまで、行きましたが、今回は、情報不足という事で、断念しました。
宮島は、近年直撃を受けた台風などの自然災害により、建物の損壊や、登山道の寸断という、深刻な被害を、受けました。日本三景のひとつでもあり、ユネスコの世界遺産にも登録されている、美しく、由緒正しいこの地の、一日も早い復旧を、願っています。
午後4時、宮島の桟橋に戻り、ここでポタリングは、終了です。
帰りは、宮島口駅前にある、創業明治34年という老舗(縁起の悪い誤字修正しました、ご迷惑をお掛けしました。)、駅弁当あなごめしのお店“うえの”で、あなごめしを、いただきました。運動の後にいただくビールは、美味しいと言うか、気持ちがいいというか、身体に、良くないかもしれないけれど。


国道2号(宮島街道)は「自転車原付専用エリア(レーン?)が、明示」厳島神社の大鳥居『うえの』では、あなごめし

続きを読む "広島世界遺産巡りポタリング"

●百番目のサル(広島県/広島市)

広島の平和記公園から言うと、本川橋を渡って、まっすぐ西へ、広島駅から言うと、広島電鉄の広電宮島口行きの土橋駅下車スグにあるカレー専門店です。
前回、ここにきた時は、たまたま、お休みの日にあたってしまい、カレーに、ありつけなかったため、今度こそと、行ってみました。午後12時開店ですが、いきなり混んでました。
店内は、益子焼(栃木県)の陶器製食器などの販売もしているようで、壁際に、陳列されています。ちなみに、ここのお店の食器は、益子焼のものが使用されているのだそうです。
印度風チキンカレー(セット)を、注文しました。
ここは、欧風カレーとか、野菜カレーとかもあり、好みに応じて、注文できるのは、嬉しいところです。
このお店独自の配合ではないか?と思うスパイス感から来る辛味は、それでいて、奇をてらう様なものではなく、正攻法で、好感がもてました。
また、おそらく、玉葱やりんごのような自然の産物から来る甘味は、少しくどい気がするので、好みが別れるところかも知れませんが、私は、楽しめました。次は、ほかのメニューも楽しみたいと思います。


印度風チキンカレーセットは、サラダの他、食後のオプションが付くので、ホットチャイを選択

●広島世界遺産巡りポタリング

9月1つ目の3連休初日は、広島県下の世界遺産を、巡る事にしました。
といっても、今回は、計画だてていなかったので、市街は、地図と、路面電車の軌道を元に、のんびり行くことにしています。
何よりも、早朝に、自宅を出発したのですが、新幹線は、さすがに、「のぞみ」は、自由席が混雑しているというので、後発の「ひかり」に、乗ることにしたため、広島駅には、予定していた時刻より、30分ばかり遅くなってしまいました。
なんだかんだ言いながらも、10時30分には、広島駅を降りることができたので、早速、自転車を、セッティングして、本日のポタリングをスタートしました。
とりあえず、広島電鉄の路面軌道を、目安に、八丁堀から、県庁前あたりを、うねうね行きながら、広島城址に、たどり着きました。城跡の敷地内にも、自転車で乗り入れできるようでしたので、少しばかり、散策しました。
時間の都合で、というか、たとえ時間があっても天守閣には、登らずに、お堀の周りに戻り、左回りに1周したあと、広島市民球場へ行きました。本日は、プロ野球公式戦が、午後2時から、行なわれるらしかったのですが、素通りし、原爆ドーム前に向かいました。
原爆ドーム前へは、中学校の修学旅行で、初めて訪れて以来、数度目ですが、何時も、平和への願いを、胸に刻み込む思いで、見上げてます。これを、偽善といわれる人には、反論はしませんが。
ランチには、少しばかり、時間があったので、平和記念公園内の慰霊碑「原爆の子の像」を、訪ねてみました。
ここに、供えられている折鶴を、悪戯で、焼いてしまった大学生が、居たのは、去年でしたか?今日は、沢山の折鶴が、供えられていました。


広島城址2005年プロ野球シーズン中の広島市民球場広島平和記念公園内にある慰霊碑「原爆の子の像」