« 石垣島(ポタリング:1日目)『年末ポタ納め~小さく1周』(4-3) | メイン | 石垣島(ポタリング:2日目)『お正月初ポタ~平久保へ』(4-1) »

2005年12月31日

●石垣島(ポタリング:1日目)『年末ポタ納め~小さく1周』(4-4)

石垣市街から先は、タクシーか、バスなどの交通手段にて、輪行しようと、スタート前から、また、玉取崎展望台出発を、決断した時から、決めてはいました。
しかし、ここまで、あまりにも、スムーズに来たし、時間的にも、日没までには、川平に、到着できるような気もしたし、せっかくなので、自走を、続行する事にしました。
石垣市街からは、市役所通りを、西へ道なりに行きながら、県道79号に、合流して、さらに、西へ道なりというコースです。
途中、みね屋工房の前を、過ぎると、名蔵湾を、左手に見ながら、道路が、続きます。
自転車が、走れる歩道を、走ればよいのですが、これが、街路樹から、落ちた固い果実が、ゴロゴロと、石ころの如くあって、走りにくいので、注意が必要です。
御神崎を指す標識が見えてくると、名蔵湾とも、お別れで、崎枝を過ぎて、いよいよ川平に、入ります。崎枝のバス停留所付近で、携帯電話が鳴ったので、暫し休憩です。電話は、ダイビングショップからで、お正月のダイビングの件で、打ち合わせの用件でした。
電話が終わって、川平の民宿までは、ラストスパートっていう感じです。
疲れはしたけれど、前日までの、予定変更に対する慌しさの中での疲れと較べたら、こういう疲れは、とても、心地よいものです。楽しい1日になりました。

石垣島(ポタリング:2日目)へ


再び県道79号夕暮れに向かう名蔵湾崎枝