« 自家製「チキンカレー」 | メイン | 自家製「チキンカレー」 »

2008年09月28日

●自家製「パヤサム」

毎度、駄目出しが多い“パヤサム”ですけれど、今回もまだまだな出来です。
とりあえず、上手く行くまでは、繰り返し、やってみるしかないので、スジャータな味わいを目指して、何度でも再チャレンジです。
今回は、煮込み具合を、確り目にして、ややトロンとした感じに仕上げようと試みてみました。
材料は、牛乳、バスマティ米、カシヤ(シナモンスティックみたいなやつ)、グラニュー糖、カルダモンパウダー、カシューナッツ、クランベリー(レーズン状)、生クリームです。
こういう試行錯誤では、条件を変える点を多くしないべきかと思います。
何故ならば、条件を複数点変えると、上手く行かない原因が何処にあるか?を、特定する弊害になるからです。
そんな訳で、今回は、煮詰める点に、主たる変更点を置いて作ってみたのでした。
準備不足なのですけれど、牛乳が、煮詰まりすぎて、水分を失ったところ、継ぎ足す牛乳を用意していなかったので、こんな感じになっちゃいました。
もうちょっと、ミルキーに仕上げたかったのですけれど、その点では、不本意ではあります。
また、今回は、グラニュー糖の量を減らしましたので、甘さ控えめと言うか、足りないくらいです。
煮込みには、カシヤも一緒に入れるのですけれど、もう少し大き目のものを入れた方が、香りがはっきり出て良かったんじゃないかなぁと思います。
ナッツや乾燥フルーツ類は、別のものを入れても面白いかなぁって思います。
なお、次は、予備の牛乳を用意した上で作ろうと思います。



拙ブログページ末尾のお写真が、サイズが小さくて見にくい場合には、サイズが大きいお写真(こちらをクリック)でどうぞ。
パヤサム

パヤサムに関する他の記事
平成20年9月5日(こちらをクリック)