« ダバインディア(東京/八重洲) | メイン | MASA’s FOODCAMP Vol.1 »

2008年11月23日

●ラージ・マハール(東京/渋谷)(オフライン・ミーティング参加)

渡辺玲さんが主宰する月例の『阿佐ヶ谷料理教室』に通う生徒(私も含む)たちが、渡辺玲さんを囲んで、教室外にて、交流を深める会『第二回お食事会=忘年会』に参加しました。
第1回目のお食事会は、今年の10月に、練馬の『ケララ・バワン』で開かれたらしく、渡辺玲さんのブログで拝見して、“そんなの聞いて無いよ!”って、思っていたのでした。
前回のお料理教室に参加した際に、お声をかけていただいたので、今回は、参加してみました。
会場は、下記。
『ラージ・マハール渋谷店』個人的には、この3連休は、公私共に多忙なため、東京に行っても、バタバタです。
何とか、時間がやりくりできたので、あとは、体調を崩さないように、細心の注意をはかりながらの行動です。
今回、訪ねたインド料理店は、本格北インド料理を出すお店だそうで、東京に来ても、なかなか自分の選択肢に当てはまってこなかったので、良い機会になりました。
ちなみに、新宿店は、お店の都合で、現在、予約は取っていなくて、渋谷店が選択された様です。
事前に、“『本格カレー入門』(エクスナレッジ)を見てから行くと良いですよ。”みたいな告知があったのでした。
皆さん、ちゃんと持っていらっしゃるのか?マニヤック度高そうだなぁ?ついて行けるのかなぁ?なんて思って、お家の本棚を眺めてたら、あるじゃん!
だけど、私は、決してマニヤックの類ではございませんのです。
渡辺玲さんとは、お料理教室でお会いしても、そんなに親しくお話できる距離感が無いと言うか、こちらが、思い切って話しかけられないだけですけれど、こうして、距離感を縮める趣旨の会では、色々お喋りが出来るのではないか?お話が聞けるのではないかと、とっても期待してお出かけしたのでした。
0次会のメンバーと一緒に、電車移動しまして、渋谷駅に降り立ったのでした。
それにしても、渋谷駅前のスクランブル交差点は、過激な程に、人で溢れかえっているものですね。
内容ですけれど、盛り沢山過ぎて、書き切れません。
折りを見て、追記致します。
とりあえす、明日の準備があるので、宴たけなわの内私は、途中で抜けさせてもらうことにしまして、最終の新幹線にて、お家へ帰ったのでした。
今朝時点での、お天気情報から、明朝一番の飛行機を利用した場合に、前線の通過やら何やらの都合で、遅れたりしかねないと判断。
万一、遅れたりしますと、帰宅時間がズレてしまい、その後のスケジュールに、大きく影響をきたしちゃいます。
なので、予約していた航空券は、別の日程に振り替えまして、本日最終の新幹線利用に変更したのでした。
日帰り“弾丸ツアー”的強行スケジュールは、これにて終幕でございます。


ミント・チャトニノンベジ・グリルベジ・グリル


ベジ・パコラライタベジ・プラオ


ビンディー・マサラサーグ・チキンバター・チキン


チャナ・マサラチーズ・ナン(クルチャ?)ガーリック・ナン

ちなみに、このお食事会の前に、こんなイベントもあったので、こちらから参加。
『大久保食材店めぐり (食事会の前の0次会)』