« アジャカジャ(近鉄/あべの橋) | メイン | 自家製「北インド風チキンカレー」 »

2009年08月27日

●サガー(堺筋線/堺筋本町)

堺筋本町で11年やっているインド料理店。
私も、随分前に訪ねて以来で、まだやっていたんだと言う驚きで、思わず入っちゃいました。
「カレーライス」を注文です。
カレーは、本日のカレー、野菜カレー、チキンカレーの中から選べて、ごはんは、ちゃんとしたサフランライスです。
選択した本日のカレーは、キャベツとミンチ肉のカレー。
お肉は、ラムとかチキンとかをミックスした挽き肉を使用しているのだそうです。
お写真は、デジカメ持参していないので、携帯のカメラを使用。
皮系のクセのあるスパイス?を使うのか?このお店独特とも言えそうな、けっこうなスパイス感が楽しめました。
辛味は、そんなに強くなく、全体に優しい味わいです。
ランチに付いているサラダは、ごく普通のサラダですけれど、ドレッシングは、ちょっぴりひと工夫講じているところが伺えて、その辺が、マスターの人柄とかポリシーみたいのを、感じたり感じなかったりします。
食べている間中、ひとりもほかのお客さんが来なかったけれど、その分、ほのぼのした時間が過ごせました。
不況のさなか、お店は、以前のようには忙しくないみたいですけれど、せっかく続いているお店なのだから、さらに長く続けて欲しいものです。
適度に忙しいって難しいのでしょうけれど、そんなに悪くないと思うのですが、お客さんって色々な所に反応するから、一見しただけでは分からない部分もあるのかな?
ただ、ちょっとマスターは、陽気ではない方な印象がありますけれど。
また近くに寄ったら、訪ねてみようかと思っています。



コメント

私も、むか~しランチに1度行ったことがあります。
食べたものとか忘れちゃったけど
確かグジャラート出身の人でしたっけ。

>まだやっていたんだと言う驚き

私もお店の前通る時、ようつぶれないなぁ(←めっちゃ失礼ですが)
って思ってました。

インド料理店の開店閉店がはげしい昨今、
こぢんまりでも長く続けてるお店って
何かいいところがあるんでしょうね。

お店の前の通りを通る機会自体、滅多に無いので、本当に、“あった!”って感じです。
東京なんかでは、本業があって、インド料理店も経営するってなところもあるみたいですけれど、そんな事ですかね?
堺筋本町も、『タージ』が無くなって久しいですけれど、私自身、めっきり立ち寄らなくなっちゃった気がします。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)