« ナマステインディア(東京/代々木公園) | メイン | クスクス(東京/日暮里) »

2009年09月27日

●ミュウ(東京/本郷三丁目)

ベトナム料理店で、ランチにしました。

ランチメニューは、幾つか種類がある中、お店的にオススメと言う「鳥のカレー(ライスまたはそうめん)」を、ライスで頼んでみました。
“鳥”って?せめて“鶏”か、やんわりと“チキン”とか書かないのかなぁ。
どっちでも良いけれど。

“そうめん”は、頼まなかったし、よくよく聞かなかったけれど、ブンなのか、普通にそうめんが出て来るのかは、私は知りません。
興味ある方は、ご自分で確かめてくださいませ。

ベトナム料理店で出てくるカレーって、ココナッツミルキーな、濃厚なトロみが付いたものを想像するし、今までの経験地では、ほぼそういったものが出てきたので、今回は、行きがかり上仕方なく頼んだけれど、あまり期待はしていなかったのでした。
ここのカレーは、ココナッツの独特な風味はなく、シャバシャバで、インド風?とは言えない方が自然でしょうけれど、言えるかどうかと訊ねられても疑問ですけれど。
まぁ、東京では時々お目にかかる、こだわったカレー専門店風のチキンカレーです。

それにしても、値段の割には、確りしたものがスピーディーに出てきて、しかも、値段の割には、美味しいのには、驚くばかりです。
同じビルの1Fに入っている飲食チェーン店よりも、安くてお腹が一杯にできる可能性があるなぁなんて思うと、やっぱり、価格については、張り合っているっと事なのでしょうか?それとも、本郷界隈の標準なのか?
ランチコース2千円なんて言う豪華メニューはあるけれど、普通のランチは、数種類用意されていて、4百円で、大盛り加算無料、お代わり1百円プラスと言うのは、実にリーズナブルです。