« ショナルパ(神戸市/三宮) | メイン | 自家製「南インド風チキンカレー」 »

2009年10月04日

●『インド料理教室in神戸~渡辺玲さんを迎えて~』開催のお知らせ

◆◆ついに実現するんです!◆◆

◆◆渡辺玲さんの料理教室が関西初上陸なんです!◆◆

『インド料理教室in神戸~渡辺玲さんを迎えて~』
場所:『コミスタこうべ (神戸市生涯学習支援センター)
神戸市中央区吾妻通4丁目1-6 TEL:078-251-4731
期日:平成21年11月22日(日)
時間:午前9時30分集合
(午前10時頃講習開始→午後1時30分頃試食→片付け後午後3時30分頃自由散会)
講師:カレー&スパイス伝道師 渡辺玲先生
募集:36人
参加費:金3,500円
参加募集開始は、平成21年10月24日(土)から受付予定です。
予定メニュー:未定

詳しい情報や参加お申し込み方法は、(こちらhttp://masajan.com/method.html) までアクセスしてご確認下さい。

◆◆同日、こちらも開催します。◆◆

『インド料理食事会~渡辺玲さんを囲んで~』
会場:ショナルパ
〒650-0001 神戸市中央区下山手通2丁目2-9ライトハウス3F
TEL:078-322-0252
期日:平成21年11月22日(日)
時間:午後5時30分から3時間程度
スペシャルゲスト:カレー&スパイス伝道師 渡辺玲さん
募集:31人
応募は、近日中に、mixi内のコミュニティ「ショナ・ルパ」において、「イベント」として募集する予定です。
mixi会員でない方は、今の間に、登録手続を完了いただきます様お勧めいたします。
参加費:金3,500円
オリエンタル・インド料理なノンベジ・コース(チャイ・デザート付き)
コース外のドリンクは別で、各自キャッシュ・オン・デリバリー方式にてお願いします。

詳しい情報や参加お申し込み方法は、(こちらhttp://masajan.com/party.html) までアクセスしてご確認下さい。

実行委員会メンバー(敬称略順不同)
まさやん Haggie ramiya しょう君

ちなみに、11月22日は、こんな日なのだそう。
いい夫婦の日:余暇開発センター((財)自由時間デザイン協会を経て2003年より社会経済生産性本部 余暇創研)が1988年に制定された。
1497年:ヴァスコ・ダ・ガマが第一次航海で喜望峰に到達。
1967年:テキサス州ダラスでケネディ大統領暗殺事件が起こる。
1967年:ボリス・ベッカー誕生日(元テニス選手)
2007年:日本で初めてのミシュランガイド「ミシュランガイド東京2008」が発売される。

2009年11月22日は、渡辺玲さんが、関西では初めて料理教室を実施します。

不景気ですけれど、アグレッシブに過ごしてみませんか?
私たちは、三連休のド真ん中の選択肢として、皆様が、この料理教室と食事会へご参加される事を、ご提案致します。
例えば、連休初日は、京都で紅葉散策、真ん中は神戸でインド三昧、翌最終日は大阪のUSJでハリウッド気分なんて言う、そこそこの出費で、近場で、日帰り可と言う、安近短な計画が出来ますね。

□料理教室では、身近に手に入る材料を使って、家庭のキッチンにある調理道具で、お手軽に、異国の料理を楽しめる契機になると、私たちは、確信しています。
◆レシピ本を、100回読んでも、どうもしっくりいかない事ってないですか?
そんな悩みを解決するには、1回の講習を受ける事が、きっと効果てき面です。
◆カレーやスパイスには興味あるけれど、キッチンに立ったこと無いしって方はいませんか?
料理教室実行委員がサポートいたしますので、心配御無用です。
◆何となく興味がある方から、おもいっきり詳しい方まで、ご参加頂ける皆様が、楽しく美味しく過ごせます様に、私たち料理教室実行委員会が、力の限り努力し、準備し、サポートしますので、安心してご参加下さい。

□食事会では、落ち着いた雰囲気の中で、オリエンタルなインド料理の世界をお楽しみいただけます。
◆最近の新著、『カレー大全 カレー伝道師の160話』 (講談社)を、執筆された“カレー&スパイス伝道師”渡辺玲さんを囲んで、カレーやスパイス、インドな話題満載のひとときをお楽しみ下さい。
◆マガジンハウス刊「とっておきのインド・ベンガル料理」 監修/ ビジョン・ムカルジー 文/構成 佐々木裕子 撮影/ 桐田和雄を、お持ちの方は、こんなお料理やあんなお料理を想像しながら、 当日までの間、お楽しみ下さい。
◆インド東部のベンガル料理を中心としたメニュー構成で、皆様をおもてなし致しますので、ご家族で、カップルで、お一人様で、ちょっぴりお洒落をして、お出かけ下さい。

では、何れも募集開始まで暫くの間、期待を胸を膨らませてお待ち下さい。