« 自家製「銀杏入りオニオン・プラオ」 | メイン | 『インド料理食事会~渡辺玲さんを囲んで~』は、ただいま募集中です。 »

2009年10月16日

●カルタゴキッチン(谷町線/東梅田)

カレーそのものを出すお店ではないと思うので、当ブログのカテゴリー分類についても、多少違和感を生じる事は止むを得ないのですけれど、エイヤーッ!で、ここに入れています。
そして、このお店は、東梅田から曽根崎通りへ下がって左に入り東へか、南森町から曽根崎通りを西へ進み、大阪弁護士ビルのひとつ北側の通りにあるチュニジア料理店。
アフリカ料理と言うより地中海料理と総称される事が多いみたい?
チュニジア料理店で食べたいものは、ブリックとクスクスです。
本日は、連れありなので、サラダ、オードブル、メインディッシュが各2種類選べるペアコースにて早速。
先ずは、ワインなんぞ飲みながら、ディナーなひと時をスタート。
しばらくして、2種類のサラダが食卓にのぼりました。
「オンメックホリヤ」“爽やかな辛さと野菜の食感が美味しい、にんじんとポテトのピリ辛サラダ”(お店のサイトより)は、少し固形感を残してマッシュしたポテトとほかのものとの関係が良くまとまっています。
オイルサーデンをクロスにあしらったおしゃれな盛り付けが見た目も内容も充実したピリ辛サラダです。
「メシュウィーヤ」“野菜の甘みとスパイシーさが美味しい、ピーマン・トマト・青唐辛子の焼きサラダ ”(お店のサイトより)は、プチパン“小麦の香り豊かな焼きたてプチフランスパン”(お店のサイトより)に乗せるディップとして頂きました。
冷製のディップと、熱々のパンが、口中で面白い温度感を楽しめました。
サラダを頂いたところで、スープです。
「ショルバスープ」“チュニジア産の麦と牛テール、トマトをじっくり煮込んだ味わい豊かなトマトスープ ”(お店のサイトより)は、本日一番の“ホッとするお料理”でした。
口当り素朴、味わい深く、喉越し優しい、温かいスープです。
ここで、お腹一杯にするわけにはいきません。
ここまでで、既に、“オリーブオイル万歳!”です。
オードブルも2種類
先ずは、こちらから。
「ブリック」“魚介,ポテト,卵,パルメザンチーズ,ケッパーの組み合わせが絶妙なチュニジア風揚げ春巻 ”(お店のサイトより)は、チュニジア料理といって、外せない一皿。
レモンを振り、両手で、逆三角形に摘んだら、膨らんでいるところから、ガブリとかぶりつきます。
中華やベトナムの揚げ春巻きでもなければ、インドのサモサでもない、独特の食感と、酸味、甘味、うま味を一気に、しかも軽く楽しめます。
「かぼちゃマフシ」“鶏,牛ミンチ,野菜,チーズ入り、ほんのり甘いかぼちゃのロースト”(お店のサイトより)は、かぼちゃそのものの味わいがダイレクトに残る一方、繊細に組み合わせてある詰め物が、脇役的に、さらなるかぼちゃの旨味を引き出していて、関西人として、濃くないしないそのバランス感覚に、とても感銘を受けました。
東京じゃウケないかもね?
ディナーは、いよいよメインディッシュへと誘(いざな)われます。
「ハーブチキン」“バジル・ローズマリー・タイム・レモンの香りが豊かなジューシーチキンのロースト  ”(お店のサイトより)は、一見、インドの「タンドリーチキン」って感じです。
どうやって調理するのかは知りませんけれど、スモーキーな香りは、ハーブで包み込んで、燻し焼いた感じがあります。
ワンレッグ丸ごとのダイナミックな一皿に、圧巻です。
「クスクス」“チュニジア発祥、世界最小で最古の粉状パスタ -野菜の甘みが溶け込んだ、シェフ自慢の熟成ソースで”(お店のサイトより)は、“皆まで言うな!”一度食べてみると良いです。
ホントに美味しいです。
ココまで来て、満腹感はあるけれど、油たっぷり頂いたハズなのに、胸焼けひとつないし、ワインも美味しくほろ酔い感覚が楽しめてます。
ここでまた“オリーブオイル万歳!”です。
デザートは、別腹。
「シャミヤアイス」“ローズ風味アイスクリーム ~チュニジア産ゴマペースト添え~”(お店のサイトより)は、ローズ風味の香り良く、ゴマペーストのコクも楽しい、口中に広がるバニラな感覚が、本日の食事を、“美味しかった!“”と言う感嘆とともに、上手く取りまとめてくれます。
コースを終えて、最後に、「ミントティ」を頂く事にしました。
先日、東京で訪ねたチュニジア料理店では、食後に、「アラビック・コーヒー」を頂いたのですけれど、ミントティも飲んでみたかったので、この機会に。
ミントの香りが、爽やかな温かいハーブティに、松の実が浮かべてあります。
香りを楽しみながら、口に含み、時折口中に入って来る松の実の柔らかさを歯で咬んで確認しながら、飲み込むのが楽しいティタイムでした。

美味しいディナーでした。

内容下記。
「ショルバスープ」
サラダ
「オンメックホリヤ」
「メシュウィーヤ」
オードブル
「ブリック」
「かぼちゃマフシ」
メインディシュ
「ハーブチキン」
「クスクス」
チュニジアンデザート
「シャミヤアイス」:ローズ風味アイスクリーム ~チュニジア産ゴマペースト添え~ 
締め
「ミントティ」


店先の様子


オンメックホリヤメシュウィーヤショルバスープ


ブリックかぼちゃマフシ


ハーブチキンクスクス


シャミヤアイス


ミントティ