« リトルサイゴン(東京/下北沢) | メイン | アーンドラ・キッチン(東京/御徒町) »

2009年10月24日

●『サザンスパイス』料理教室(受講)

渡辺玲さんの少人数制の料理教室に参加です。
本日は、ポンガルを習う事がメインです。
ポンガルは、南インドなどで、1月中旬に行われるお祭りと言う意味と、ごはんや豆で作るお粥の意味があるらしいです。
ポンガルのお祭り際に、甘いポンガルをた食べるらしいです。
ポンガルのお祭りに食べるものをポンガルと呼んでいるのか、その逆なのか、詳しくは知りません。

キーライ・サンバルは、具材に葉ものを使うのですけれど、タミルなんかでは、あまりやらないものだそうで、どっちかと言うとカルナータカ地方のテイストだそうです。
キーライは葉ものを指すタミール語だと思いますけれど、ほうれん草は、パサライ・キーライですか?
今回は、オニオン・サンバルにて、シンプルなスパイス遣い。

チャールは、簡単に言うと、ダール抜きラッサムで、アーンドラ・プラデーシュ州辺りのお料理だそうです。

本日の講習メニューは下記。
「ポンガル(南インドの硬いお粥)」
「ホウレンソウのサンバル」
「チャール(アーンドラのダール抜きラッサム)」