« MASA’s FOODCAMP Vol.4告知 | メイン | 自家製「マタル・プラオ」 »

2010年03月28日

●MASA’s FOODCAMP Vol.4報告

フードキャンプは、今回はじめて、会場を、岸和田浪切ホール以外で開催となりました。
4月18日(日)に、開催する渡辺玲さんの料理教室会場の下見、試運転を兼ねて、大阪市内(最寄り駅=西九条)にあるクレオ大阪西を利用しました。

午前7時に、自宅からちょっと遠くにある駐車場へ車をとりに行き、荷物を積み込み、午前8時前には出発、午前9時前黒門市場。
野菜等を調達してから、いざ会場へ。
午前9時48分到着。午前中は、ひたすら挽き割り豆を煮る煮る煮る、そしてまかない用にベンポンガルの準備。

調理に入って、色々と致命的な不備が発覚したけれど、まぁとりあえず、無いものは仕方がない、作っちゃったものは仕方ないって事で。
今回、タマリンドは、ramiyaさんからお裾分けしてもらった現地自家製仕様のものを使わせてもらいました。

すべてのお料理は、お食事開始時間には、とりあえず間に合ったかな?

今回お出ししたお料理は、以下の様な感じです。
一応、簡単に解説も。

【ターリー中央手前】
①「ジャスミンライス」
4台の炊飯器を使ってみたけれど、どれも確り炊けたので問題なし
②「ポディ&ギー」
ポディは、トゥールダールなどから作ったふりかけ、ギーは、食塩不使用バターを済ましバターにしたもの
お食事の取っ掛かりとして、ご飯にかけて混ぜてどうぞ!
【カトゥリ左から】
③「サッカライ・ポンガル」
甘味は、ジャガリー、仕上げに、ギーで煎ったカシューナッツをジュワっと投入。
ちなみに、調理見学者には、まかないにて、南インドでティファンとして出てくる普通のポンガルを、トマトとオニオンのつけダレと一緒に提供
④「茹で蕪の明日葉入りサンバル仕立て(MASA’s Special)」
フードキャンプ3で好評だった蕪のレンジアップ、今回は、葉もの入りサンバルとコラボ
⑤「ラッサム」
普通のラッサムを普通に作った積りが、このラッサムには、欠かす事のできないアイテムを単に失念。ちなみに、宗教的な意味合いではありません。
この借りは、何時か何処かでお返しします。ごめんなさい!
【ごはん奥右から】
⑥「サトイモのチャナダール・クートゥ」
茹でたサトイモを、水煮したチャナダールのほか、ココナッツ、クミン、ししとうをグラインドして作ったグリーンマサラと一緒に煮込んだもの
⑦「新ジャガのロースト」
超シンプルな炒め物
⑧「南瓜のフェンネル風味ポリヤル」
フェンネルの爽やかな風味が特徴的な南インド式香味炒め
⑨「2種類の豆(インゲン+うすいえんどう)と粗挽きダール・フレイクの香味炒め」
料理名が示す通りの内容
⑩「オクラとヤングコーンのワルワル」
ベサンをスパイシーに仕立てたコロモを絡めて、キャノーラ油で揚げたもの
⑪「トマトとオニオンのアチャール(即席)」
トマト、オニオン、ショウガ、ターメリック、塩、レモン汁→混ぜ合わせる=以上
⑫「ライムのピックル(市販)」
【ターリー外側左から時計回り】
⑬「けいはんモール」
ヨーグルトをお水で薄めて、攪拌しただけのまがいものバターミルク?はっきりモールとは言い切れない代物ですが、お食事の締めにごはんにかけて召し上がれ!
【白色平皿】
⑭「ムクワス(市販)」
⑮「モンキーバナナ(市販)」
【ターリー最奥】
⑯「パパドゥ」

③を、今年に入って、日本国内で食べた人は、1億人以上いる人口の0.01パーセントにも満たないのかも知れませんね。けっこうレアな体験をしていただいたと思っています。
④⑤⑥⑦⑧⑪は、東京にて、渡辺玲さんの料理教室に参加して習ったもの、または、その手法を使って応用したもの。
上記に、ごはんが炊けて、ヨーグルトを添えたら、充分ミールスです。

こういうのをご家庭で作ってみたいと思われるなら、4月18日(日)に大阪で開催します『第2回 インド料理教室in大阪~渡辺玲さんを迎えて~』にて、講習を受けてみてください。
材料が揃わないとお悩みの方も、そういうの詳しい人とかも受講されているので、これに参加すると、色々と情報交換できますよ。
今回は、レシピ通り再現する事が難しいというより、むしろ、調理の意図を忠実にレシピに表現する事自体が大変困難な「サンバル」について、渡辺玲さんによる明快な解説と実演により皆さんに実習して頂き習得できると言う、とっても貴重な機会です。

まだ若干お席が空いていますので、ご興味のある方は、下記URLまで!(こちらをクリック)
http://www.masajan.com/method.html


コメント

私、自分で食べるだけの時には
それ、入れない方が多いかもです(^^ゞ
アリです、アリです~。

いやそれにしても、豪華ですね。
残念。食べたかったなぁ。

アレねぇ単に忘れたんですよ。面目ない。
あと、モンキーバナナが一番難しかったデス(爆)

私が作って失敗したまかない(カリフラワーパコラの自家製チリソース炒め)を、美味しい美味しいと言って食べてくれた調理隊の皆さんに心が痛むとともに心より感謝。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)