« Velu Military | メイン | Ponnuswamy’s »

2010年12月31日

●MATHSYA

昼食後は、NungambakkamからEgmore方面を徒歩で散策。
今回の旅では、地図は、あまり使っていなかったけれど、駅までの道のりを、ちょっと迷ったので、地図が役立ちました。
Pantheon Rd.を北東へ進みPC.Rd.へ左折れしたのは良かったけれど、Gandhi Irwin Rd.へ右折れするのを間違って左折れしてHalls Rd.へ進んでしまいそうになり、Casa Major Rd.の道標に気付き、地図を確認したら逆方向だと知り、折り返しました。
後へ駅まで道なり言いなりです。
地図が無かったら、ギブアップでしたね。
オート・リキシャのお世話にはなりたくなかったので、良かったのでした。

途中、見覚えのある店名が見えたので、立ち寄る事にしました。
ガイドブックによると、Udipi cuisineとか、Mangalore cuisineを売りにしているみたいです。
評価も高いので、期待して入ってみることに。って言うか、ガイドブックの評価と私の感覚とは、ズレがあることがわかったばっかりなのですけれど。

Udipi cuisineに拘った訳ではないけれど、お店の方と軽い相談の上、おやつタイムの軽食に。
「Kara Uppu Puli Dosai」
「Mangalore Bonda」
「Mathsya Fruit Patchadi」
あとセブンUP

注文して、暫くすると運ばれてきたものは、白っぽい?カードっぽい?ものの上に、フレッシュ・コリアンダー葉が散りばめられていて、こんなもの頼んだっけ?
実は、これは、ココナッツ・チャトニでした。
たっぷりですね。

ボンダは、たこ焼きの具無しを揚げたみたいな、サイズと内容でした。ベビィ・カステラって感じもするのかな?
あるいは、小さいサイズのワダをクリスピーに揚げた感じとでも言いましょうか。
付いて来たサンバルに浸して食べました。
なかなかイケるけど、どぉ?って事があるものではなかったのでした。
次に、ドーサ。
Karaは、黒いって事か?Uppuは塩?Puli Dosaiは、甘い味付けのドーサって事か?よく分からないけれど、見た目も味もそんな感じ。
カトリが小さいのでサンバルが2個。確かに1個じゃ少なく、違うものが入ってきた訳ではなさそう。

消化等の事を考えると、繊維質とヨーグルトを摂っておきたかったので、フルーツ入りのライタを頼んだのですけれど、ことのほかボリュームがありました。
上にかかっているのは、たぶん蜂蜜だと思います。





コメント

色々と歩きまわっておられるようで羨ましいです。

チェンナイといえば、セントラル駅の多分東手のブロックだったと思うんですが、すごいごちゃごちゃとしたストリート幾筋もに渡った市場があって、いろんな店がすべて物珍しく、道幅いっぱいの荷台の牛車がのろのろ人をかき分けて通ってたりと、特に印象深かったです。

お時間あれば見て来てくださいね(^o^)/

今回は、セントラル方面には行けないのですけれど、次に機会があれば訪ねてみたいです。
移動は、徒歩またはバスです。あと電車も乗りたいのですけれど、今日くらいチャレンジしてみようかと思っていますよ。無理かもしれないけれど。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)