« 第6回インド料理教室in大阪~渡辺玲さんを迎えて~<実施済み> | メイン | 自家製「南インド・タミルスタイルのフィッシュカレー」 »

2011年08月28日

●第6回インド料理教室実施報告

年間3回を予定し継続開催を目指している渡辺玲さんを大阪にお迎えしての料理教室です。
今年春に引き続き2回目、通算で6回目となります。

今回は、南インド料理ノンベジタリアンと言うことで、魚のカレーを講習していただきました。
南インド料理の魚のカレーは、極端に言うとココナッツミルク煮的なケララ風あるいはマラバール風というのでしょうか?そう言うレシピをよく見かけますけれど、今回のは、タマリンドを利かせて酸味たっぷり、 メティなどのホールスパイスの香りがアクセントになっていて、北インドの魚カレーから、あれをあれに置き換えたらこうなるな?
しかし、これはしっかり南インドだな?って感じの美味しいカレーに仕上がりました。
魚のカレーだからって訳ではないけれど、個人的に、かなり“目から鱗”なカレーでした。
今回、この講習を受けられた方は、超おトクでしたね。

あと、講習と直接には関係ないけれど、ここへ来て、“マイソールパク”の失敗しない(むしろうまく出来る)コツを掴んだので、今回、作って持って行きました。
渡辺さんにもご指摘いただきましたけれど、本場のやつは、もっとギーを使います。ただ、日本人的にはちょっとキツイかも知れないので、今回はギー控えめで。

①「南インドのフィッシュカレー」(ミーン・コロンブ)
② 「カボチャのフェンネル風味ポリヤル」(南インド式香味炒め)
③「ゴーヤーのマサラフライ」(南インド式スパイシー揚げ炒め)
④「タミル風煮込みチャトニ」(南インド風トマトとタマネギのカレー)
サプライズ講習メニュー
「ビーツのパチャリ」(テンパリング無し版)
*ほかに「チャーイ」「ジャスミンライス炊飯」
*事務局より「パパド・ロースト」「ポディ&ギー」「マイソールパク」
★事務局により、インド製食器をご用意いたしました。

次回は、11月13日(日)開催予定です。
今度は、西洋パンと合わせるカレーを特集したいなと思っています。
かんたんで、しかも日本の食生活に応用がきくので、これは必見です。
前日の食事会も開催予定です。
これまで、インド各地方、パキスタン、スリランカと色々なお店を会場にしてきましたけれど、さて、次回は?
う~ん~まだ内緒wwww