« タージベンガル(名古屋市/東刈谷) | メイン | 自家製「インドごはんお弁当」☆初トライ! »

2012年02月07日

●自家製「ミーン・コロンブ」

自分家のカレーをブログに書くのは、なんか久々と言いますか、今年初かも知れませんね。
今夜は、ミーン・コロンブです。
お家の近所では、滅多にお目にかかれないメカジキが売っていたので、即買いです。
暫らく作っていなかったので、忘れてしまっているかと思ったけれど、まぁだいたい覚えていましたね。
それにしてもメカジキはこのカレーに合いますよね。
本日は、汁気多い目に仕上げたので、タマリンドの濃い酸味は控えめです。ちなみに、メティとか利いています。

また、今夜は、実験的に作ってみたのが、京芋を使ってのポディカリです。チェンナイ家庭で習った青バナナのポディカリを青バナナに代えて使える食材探しの一環です。
京芋は、いったん軽くボイルしましたけれど、途中で引き上げたので、真ん中までは火が通っていない感じのものを、包丁でダイス状にチョップして使ってみました。
あとの調理法的には、青バナナのときと同じです。
仕上がりは、京芋は解れやすいので、むやみにかき混ぜたりすると団子になっちゃいそうなので注意ですね。

あと、オクラのポリヤルも添えてみました。
こちらは、ササッとです。レシピなんか、何処の何を参考にしたか忘れちゃいましたけれど、とりあえず、たぶん南インドのオクラのポリヤルな味わいかな?
よくよく考えてみると、何度か訪ねたチェンナイで、オクラのポリヤルって食べた事が無い様な気がして、どうも記憶に無いのですけれど。
チェンナイでは、香味炒め、蒸し焼きは、お芋系が多いような?あと、ビーツとか。あと。ビーンズ系もありますかね。でも、オクラはどうだったか?思い出せません。気が向いたら、拙ブログでも読み返してみましょうかね?

ターリー的には、お決まりのラッサムとパチャリもと言うところですけれど、ラッサムはちょっぴり変化球なレモンラッサムにしてみました。
レモンラッサムも久々に作ったなぁて感じですけれど、だいたいお家でインド料理を作らなさ過ぎなので、結局、何を作っても久々なのですが。

ごはんはジャスミンライスを炊飯、パパドはロースト。

【今夜のインドごはん】
「ミーン・コロンブ」
「京芋のポディカリ」
「オクラのポリヤル」
「レモン・ラッサム」
「赤タマネギとトマトのパチャリ」






コメント

いや~!たまらないインドご飯。
こんなご飯なら毎日食べたい!
ミーンコランブー、いいですね。
日曜日はマレースタイルのフィッシュヘッドカレーを鯛の頭で作りました。
18日は東京?
チェンナイ報告楽しみです。
私は里芋のクートゥに挑戦します。
よろしく

> yamakingさん

普段なら鯛で作るのがベターですよね(^^)v今夜はこの辺では珍しくメカジキがあったので、何はさておきカレー作りモードになっちゃった感じです。
18日は行きますよ~(^^)/
酒場の部の方が楽しみなのですが....。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)