2012年03月01日

●自家製「琉球島豚の南インド風ポークマサラカレー」

またまた、近所で売っている琉球島豚の角切りを買いました。
100グラムあたり金128円てのは、高いのか安いのか分かりませんが、鶏もも肉と価格帯が前後するくらいなら、別にいいか?って感じですかね。
て言いますか、鶏もも肉の場合、もうちょい高いやつ買っているけれど。

本日は、この前、東京の西荻窪にあるカレー伝道師☆渡辺玲さんが主宰する料理教室『サザンスパイス』で、習ったものを復習がてらです。
但し、当日習ったレシピは、スパイスは、やんばるスパイスだけを使うものですが、今回は、それは使わずです。
やんばるスパイスを使わない代わり、スターター・ホールスパイスに、フェンネル、スターアニス、カシア(多い目)、カルダモンを使用。パウダースパイスは、ターメリック、赤唐辛子粉、コリアンダーを使用です。
ジンジャー・ガーリックペーストについては、豚は、ショウガとの相性が良いと思うので、ジンジャー多い目の配合です。
あと、青唐辛子は、鶴橋で買った韓国産のやつを2本使用です。
ココナッツミルクは、ココナッツ・クリーム・パウダーをぬるま湯に溶かしたものを使用です。

今夜は、ビーツをポリヤルにしてみました。
そして、冷蔵庫に残っていたロマネスコも使ってしまう必要があったので、クートゥにしました。
ちなみに、今夜は、カボチャをクートゥにするつもりだったのですけれど、急遽変更と相成りました。なので、カボチャは、また別の日に、何かの料理に使うことにしています。

前回のインド旅行で習った、青バナナの料理を、青バナナの代替品として、サツマイモが有効かどうか試すつもりでしたけれど、それもまた後日です。

【今夜のインドごはん】
「琉球島豚の南インド風ポークマサラカレー」
「ビーツのポリヤル」
「ロマネスコのクートゥ」
ジャスミンライス炊飯し、パパド・ローストを添えて






●忙しい年度末到来!

そんなこんなで3月ですね。